GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフ場予約

会員登録(無料)するとおトクで便利な機能が使えます

ようこそゲストさん

ゴルフ場会員権

GDO

MENU

ホーム>ゴルフ場予約>ゴルフ場会員権

GDOゴルフ場予約×ゴルフ場会員権=ワンランク上の楽しみ方

会員権を持ってもっとゴルフを楽しもう!
GDOイチオシのゴルフ場会員権をご紹介いたします。
※会員権の販売はしておりません。

ピックアップゴルフ場会員権 
※掲載価格は総額料金を記載しています。(特記事項があるものを除く)

  • G7カントリー倶楽部(栃木県)

    募集価格
    ¥378,000
    入会預託金
    ¥0
    年会費
    ¥32,400

    詳細はこちら

  • 富士の杜ゴルフクラブ(静岡県)

    募集価格
    ¥378,000
    入会預託金
    ¥0
    年会費
    ¥32,400

    詳細はこちら

ゴルフ場会員権を持とう

ゴルフ場会員権とは?

会員制のゴルフ場の利用権であり、その利用権を得る事によりビジターに比べ割安でプレー可能となる他、メンバー優先枠での予約も可能となります。またクラブ競技会等への参加資格も得る事が出来ます。

市場で取引されており、株式のように時価で売買されます。市場取引のトラブルに対処するために、ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律によって規制されています。

ページの先頭へ

ゴルフ場会員権を持つメリットは?

  • 月例競技会に参加できる

    メンバーシップのゴルフ場では、通常、月例競技と呼ばれるコンペが行われます。ハンディキャンプを用いていて誰にでも優勝するチャンスがありますが、ゴルフルールにのっとった、れっきとした試合です。メンバーにはそうした試合の出場資格が与えられます。

    また腕前に自身のあるゴルファーは、ハンディキャップなしのクラブ選手権などに参加できます。そこで優勝したゴルファーは、通称“クラチャン”(※クラブチャンピオンの略)と呼ばれ、大変な栄誉となります。ほか、スコアカードを提出してオフィシャルハンディキャップを取得できるのもメリットのひとつです。

  • 優先的に予約できる

    メンバーシップのゴルフ場の場合、メンバーは優先的に予約できます。予約がとりづらい土日プレーには大きなメリット。タブーとされがちな一人での予約も他のプレーヤーを融通してもらい、プレーできる場合がほとんどです。

    また、名門と呼ばれているようなコースでは、そもそもメンバーの紹介がないと予約が取れずプレーすらままなりません。メンバー中心のコース運営を行っているゴルフ場は現在も大変多いのです。逆に言えば、メンバーになることでそうした恩恵にあずかることができます。

  • ホームコースを持つ喜び

    何よりもゴルフ会員権を持ち、ホームコースでプレーをするというのは、ゴルファーにとっては最高のステータスであり気分がいいものです。本ページは、そんな一生付き合っていきたいと思えるコースを見つけるお役に立てればと思っています。

  • 1人でも予約できる

    会員権を所有する最大のメリットは一人で気軽に予約なしでゴルフ場に行けることです。

    ビジターの場合仲間同士で何日も前から準備をして当日本番、というケースが多いと思います。しかしプレー当日体調が優れなかったり、悪天候だったとしても予約の関係上ゴルフ場に足を運ばれる方がほとんどです。

    メンバーの場合、前日までの疲れが残っていれば自重できますし、当日悪天候であればゴルフ場に行かないといった判断ができます。何日も前から準備するわけではなく、気が向いたときにそれこそスポーツクラブに行くような感覚でゴルフ場に行くことができます。

  • 公式ハンディキャップが取得できる

    公式ハンディキャップを取得することで、ゴルフへの向上心が高まり、ゴルフの上達が望めます。

    ハンディキャップにはJGAハンディキャップと倶楽部ハンディキャップという種類があり、取得方法はコースによって異なります。このJGAハンディキャップを取得すると、倶楽部競技に出場できたり、JGAやKGAが主催するアマチュア競技に出場することができます。

    ※取得される場合は、必ずご自身のメンバーコース、またはメンバーになりたいコースへ直接確認してください。

  • お得なメンバーフィでプレーできる

    会員権の最大の魅力の一つ、いつでも毎回格安料金でプレーができます。平日のみの“準会員”や、それに土曜日を加えた“週日会員”なんていう制度もありますので、まずは会員になりたいコースが決まったら、会員の種類について確認を!

ページの先頭へ

ゴルフ会員権の種類を知ろう!

個人正会員

ゴルフクラブの会員組織の中で、最も基本的な形がこの個人正会員です。全国のゴルフ場メンバーの75%以上がこの個人正会員で占められ、平日はいうに及ばず、土曜、日曜、祝日などいつでもそのゴルフ場を優先的に利用できる権利をもっています。

平日会員・週日会員

土曜プレー可と不可のものがあり、利用する側から見ればプレー権に差があります。同じコースで両方の平日会員・週日会員が同時に存在することもあり、購入するときは「土曜プレーの可否」を確認することが大切です。

法人会員

法人が名義人となり、記名者としてその法人の関係者が登録されるのが一般的です。また法人会員だけに限定したゴルフ場もあります。

婦人会員

施設等の関係により婦人枠を設けているゴルフ場があります。 この場合女性が入会するためには婦人名義の会員権を購入し名義書換をする必要があります。 家族会員個人正会員になっている場合に、その配偶者や子供といったごく身近な家族が対象になります。この制度を実施しているゴルフ場数は少なく、ファミリーのプレー本位で考えられた制度です。

年次会員

年会費を収めることにより、1年間メンバー並の料金でプレーすることができます。詳細はゴルフ場ごとに異なります。

友の会

友の会は、「メンバーの友」の会 が始まりです。メンバーだけの競技ではなく、ゲストも交えてプレーするためにゲスト向けの割引料金が作られました。入会期間や内容はゴルフ場ごとに異なります。

ページの先頭へ

ゴルフ会員権の購入方法を知ろう!

ゴルフ会員権を売買するためには、次の2つの方法があります。

(1)知人・友人と直接取引する。
(2)会員権取扱会社に依頼する。

(1)の方法は、まだ会員権が流通性を持たなかった頃にしばしば行われていました。しかし友人間だとビジネスライクに交渉できず、また最近のように会員権の売買が活発になり手続きが複雑になると、トラブルが発生しやすい取引形態ということで一般的ではありません。現在は(2)の会員権取扱会社に依頼する方法が、最もポピュラーで安全な方法として認知されています。
同時に市場が大きくなって、入ってくる情報量も圧倒的に多くなり、有利な条件で売買できる確率が高いといえます。

ページの先頭へ

入会条件をチェックしよう!

ゴルフ会員権を購入しても入会条件に合わないとメンバーになれません。
入会条件には大きく分けて次の4種類があります。

1.年齢
「20歳以上」や「30歳以上」というように入会できるゴルファーの年齢を定めたもので、設定はコースによって異なります。

2.性別
ゴルフ場によって女性会員の人数を制限しているところがあります。その場合、女性名義の会員権を購入しなければならないという条件が付きます。

3.紹介者・保証人
入会するときに、そのゴルフ場の会員や理事の紹介(場合により保証)が必要になります。

4.他コース在籍
ゴルフ場によっては、別のゴルフ場の会員になっていないと入会できないことがあります。

ページの先頭へ

ゴルフ場会員権ニュース

2017.05.01
新規会員権情報を公開いたしました。
正会員(関東
2017.04.16
新規会員権情報を公開いたしました。
正会員(関東

注意事項

  • ※掲載価格は総額料金を記載しています。(特記事項があるものを除く)
  • ※掲載情報は変動する可能性があります。正確な情報はご自身でゴルフ場にご確認ください。
  • ※メンバーフィ、会員料金については、税込の有無、昼食の有無、キャディの有無はゴルフ場により異なります。詳しくはゴルフ場にお問い合わせください。
  • ※本ページに掲載されている情報を介して会員権のご購入に至った後、購入者に何かしらの損害が生じた場合でも責任は負いかねますのでご了承ください。

ページの先頭へ

ゴルフ場一覧
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス

top↑