GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフ場予約

会員登録(無料)するとおトクで便利な機能が使えます

ようこそゲストさん

第136回 夫婦だもの

GDO

MENU

ゴルフ場予約>キャンペーン&特集>ぼくらのアーメンコーナー>第136回 夫婦だもの

ぼくらのアーメンコーナー
ぼくらのアーメンコーナー

ゴルファーたちの「イライラ・もやもや・やっちゃった!」を、ぼくらがスカッと解決!?クセのすごい3人が夜な夜な繰り広げるのは懺悔トークか、はたまた逆ギレか?これを読めば気分スッキリ、次のラウンドが待ち遠しくなるハズ!

第136回 夫婦だもの
2019.03.28
霧ノ助

第136回 夫婦だもの
今週のおたより

いつも夫婦でゴルフをしているせいで、同じコースの同じ場面に出くわすことが多々あります。
そうすると、必ず夫は「ここを右に曲げてOBだったよね」とか、「ドライバーがいいと、いつも次は池に入れちゃうよね」などと言ってきます。
初めてのところでも、「左に打つと谷に落っこっちゃうよ」と、必ずネガティブな情報を、アドレス中の私に言ってきます。言い争うのもイヤなので、心の中で「それ、いま言わなきゃならない?」とつぶやいて、黙ってプレーを続けていますが、内心は相当イラついているので、ミスを招きます。
そうすると夫は、得意顔で「ほら、教えてあげたのに」と言います。これって相当、イラつく話ですよね!!

( じぇーん さん  50代  女性  スコア90台 )

ぬぉ~っ!!!

何を言われても動じない、聞こえないフリをするというのは、実に難しい!言われた通りになってしまって、さぞかし悔しかったじゃろう。
長年連れ添って、互いのことを知っているというのは、良いときは良いが、そうでないときは、なんとも辛抱溜まらぬな。どんな言い方をしたら相手が一番腹を立てるか、悔しいか、そんなツボも、わかってあえて言っておるのじゃろう。
とはいえ、己を知ってくれている存在がいるとは、すばらしいことゆえ、次は、ぜひ旦那殿のツボも存分に刺激してやってもいいと思うぞ!

カテゴリーモヤ王

キャラクター紹介アケミ


アーカイブ霧ノ助

燃える主婦ゴルファーA子
プロフィール
モヤ王

燃える主婦ゴルファー A子

イラストレーター、マンガ家。ベストスコア84。
大学卒業後、10年間のOL生活を経て、結婚を期に退社。『燃える妻のゴルフ狂時代』(ゴルフダイジェスト社)『ゴルフ1年生』(エンターブレイン)を出版。2012~2013年週刊パーゴルフにて「シングル 夫の観察日記」を連載。その連載をまとめた『シングルゴルファーになるヒント70』がPargolf&Companyより2013年11月より好評発売中。

リンクアケミ

ゴルフ場一覧
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス