GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフ場予約

会員登録(無料)するとおトクで便利な機能が使えます

ようこそゲストさん

100切りは突然に【#015 トラックマンで自分を知って100切りだ!】

GDO

MENU

ゴルフ場予約>キャンペーン&特集>100切りは突然に>バックナンバー>#015 トラックマンで自分を知って100切りだ!

2018.12.12

レッスン編

#015 トラックマンで自分を知って100切りだ!

トラックマン
ゴルフ専用弾道計測器。本体カメラから、1分間に何百コマという連続写真のデータを元に、弾道イメージを算出する。もともとは軍事用のミサイル追尾装置のテクノロジーをゴルフに応用。スイングの鍵となるデータ(ボール初速、クラブの軌道、フェースの角度など)の数値を出すだけでなく、デバイスと連携させることでスイングの映像も撮影することができる。

じゅくちょう

まず、今のクラブでふだん通りに打ってもらって、番手ごとに飛距離を見てみましょう。自分のスイングを数値で出してみるのと、自分が持っている感覚の飛距離と実際とで、どれくらいギャップがあるかがわかりますよ。
ではまずドライバーから。
みやっしー、自分のドライバーのスペックを知っていますか?

みやっしー

自分のスペックは、見たことありません。

じゅくちょう

はい。ええっと、みやっしーのドライバーは、フレックスがM-30。これはヘッドスピードが30前後の人が使うのに適しているという意味です。
続いてウェイト、シャフトの重さですね。これが44g。女性だったら30g~40g台が多いですね。
トルク、これがシャフトのねじれの数字ですが、7.0です。一般的なレディースクラブだと、6.0~7.0台が多いですが、この数字が大きければ大きいほど、シャフトがねじれやすくなります。数字が小さいと、ねじれにくいのでヘッドが動かなくなります。数字が大きいと、ヘッドがボールの位置に来た時に、ねじれが戻ろうとするので、インパクトゾーンに来たときにヘッドが返ろうとするんです。これがトルクです。

みやっしー

シャフトって、しなるイメージはありましたが、ねじれるっていう動きがあるのは知りませんでした。

じゅくちょう

しなりっていうのは、これです。こんな風にね。
ちょっとこれ、マーク金井さんっぽいですね。

みやっしー

わわ、すごいですね。こんなに曲がるとは!

じゅくちょう

これがしなりです。そしてこの曲がるポイントがありますね、これがいわゆる、キックポイントってやつです。この一番しなっている場所です。この場所がどこかで、クラブの先端に近いのが先調子、真ん中が中調子、手元側に近いのが元調子と言われています。

みやっしー

キックポイントって、思ったよりも狭い範囲での話なんですね。
シャフトの長さ全体を三分割するくらいのイメージでした。

じゅくちょう

そうです。たったこれだけの範囲の中にキックポイントがあるんです。でも、ゴルフのスイングって、テークバックからインパクト、フォローにいくまで、コンマ数秒の話なので、このキックポイントがスイングとずれていたら、クラブの到達点がずれます。その、ほんのちょっとのタイミングのズレが、弾道に大きく影響してくるんです。ですから、道具が自分のスイングにマッチしていないと、いい結果が得られないんです。

みやっしー

そういうのは今まで、まったく考えたことなかったです。

じゅくちょう

ゴルフを始める時はそれでいいと思います。クラブのイメージ、色合い、音、とかも大切ですからね。
でも、みやっしーは結果を求めてますよね?100を切るという結果を出しに行くためには、もう一歩進んだ考え方をした方が、結果が出やすいです。

みやっしー

みやっしーが次のステージに進むときが来ているということですね。

じゅくちょう

そういうことです!では軽く素振りしてから、打ってみましょう。

みやっしー

ブンっ!!!

じゅくちょう

はい、まず一発目。数字を見てみましょう。

じゅくちょう

はい、これがみやっしーの数字ですね。
ここがターゲットライン、これに対して青いラインがクラブの軌道です。めちゃくちゃ真っすぐ入ってますね。

みやっしー

なんだかよく分からないですが、めちゃくちゃいい気がしますね!!!これ、ほんとに私のデータですか?

じゅくちょう

そうですよ。
言ったでしょう、ドライバーはめちゃくちゃいいんですよ。
そして、クラブパスが0.8。はい、ほぼ真っすぐです。これがマイナスだとアウトサイドインなんですが、0.8だとプラスなので、インサイドアウト、の軌道になります。ほぼ、このインパクトゾーンといわれるところで、クラブヘッドが真っすぐボールに当たってるということです。
フェースアングルは1.6、これは若干開いてますが、直角に対してたった1.6度なので、これもゴルフ場へ行くとほぼナイスショットです。完ぺきに近いぐらいです。

みやっしー

なんだか、今日はたくさん褒められてうれしいです。

じゅくちょう

どんどん行きますね。
クラブスピード(ヘッドスピード)が31.5ということは、今のクラブはみやっしーに合っている状態です。シャフトのフレックスはLで良さそうですね。それからスピンレート。飛距離を出す三要素として、ボール初速・打ち出し角・バックスピン量がありますが、そのボール初速が44.5。これ、女子プロの飛ばす選手、川岸史果プロは65くらいあります。女子プロの一般的な数値は、57、58 くらいなので、悪くないです。

じゅくちょう

スピンレートが2550。ドライバーの理想的なスピン量は2600なので、これもめちゃくちゃいいです。バックスピン量が適正だと、飛距離が伸びやすいですが、スピン量が少なすぎるとキャリーが伸びないので、飛びません。多すぎると、ボールが上に上がるだけで、前に進まないので、飛距離が伸びません。

みやっしー

あ、それテンプラですね!

じゅくちょう

えー、テンプラは、クラブの当たり所の話なので、違います。

みやっしー

続けてください。

じゅくちょう

はい。
一般的にプロゴルファーが適正とされている数字が2600回転なので、みやっしーは、一発目にしてこの精度。素晴らしいです。

みやっしー

なんだか追いつけていませんが、ありがとうございます。

じゅくちょう

はい。
最後は、ダイナミックロフト、打ち出し角、つまり、ボールが地面に対して上がっていく角度です。一般的な男性の目安が16くらいで、みやっしーは11ですから、ちょっと低めです。この場合は、2つの選択肢があります。もっと低重心のクラブに替えるか、ティーの高さを上げれば、かんたんにクリアできますよ。自分の持っている数字が見えてくれば、そういった対処法も見えてきますね。

みやっしー

よくわかりませんが、わかりました!

じゅくちょう

あとは、飛距離ですね。
キャリーが106、トータルが149ヤードですね。

みやっしー

じゅくちょうコーチ、最近思うんですが、ドライバーって、どんなにいい当たりして飛距離が出たとしても、そのあとセカンドとか、アプローチでバタバタしちゃうので、飛距離って、要らないんじゃないかって思ってきてるんです。

じゅくちょう

みやっしー、飛距離を伸ばさなくていいという選択肢はないですね。一定の飛距離まで到達していればOKですが、みやっしーの話だと、ナイスショットを続けてもパーオンできないときがあるということなので、飛距離はもう少し伸ばしておきたいところです。
みやっしーのドライバーの数値はとても良いので、同じようなスペックで、ヘッドだけを替えるという方法もありますね。
例えば、いまのシャフトが44グラムなので、これを30グラム台に変えるだけで、ヘッドスピードが上がります。ヘッドスピードが上がれば、ボール初速も上がるので、トータルの飛距離が伸びます。

みやっしー

ドライバーを替えるだけで飛距離が上がる!

じゅくちょう

そうです。ドライバーはこのままでもいいですし、あと20ヤードくらい伸ばせたら、とても楽になりますね。セカンドで長いウッドやユーティリティを使うシーンが減ると思います。300ヤードのホールで、170ヤード飛ばせれば、残り130ヤードを、ユーティリティでもいいし、アイアンで届く場面も出てきますね。

みやっしー

それはとってもいいですね。やっぱり飛距離欲しいです。

じゅくちょう

はい、数球見た感じも、ドライバーは安心感があります。
ミスの程度も悪くないので、言うことないです。

みやっしー

やったー、ありがとうございます!

じゅくちょう

では次はウッドを見てみましょう。本気の課題のところです。

みやっしー

ウッドは3,5,7番がありますが、どれから行きましょう?

じゅくちょう

ちょ、ちょっと、みやっしー。その前に、気になっちゃったんですが、クラブの掃除してないでしょ?

みやっしー

え、クラブの掃除って、、、するんですか?

じゅくちょう

もっとクラブを大事にしてください。部屋の掃除とかするでしょ?

みやっしー

掃除はあんまりしないんです。旦那さんがしてくれることが多くて。

じゅくちょう

まじですか!?
見てこれ、溝に砂が残ってますよ、砂が!掃除しないと!

みやっしー

クラブの掃除って、どうやってするんですか?

じゅくちょう

ラウンド終わって帰ってきたときとか、練習場行った後とか、フェースにボールの跡が付いてたりしますから。使った当日にきれいにしてあげないと。キャディさんも拭いてくれますが、帰ったら自分できれいにしてあげてください。ガラス掃除のスプレーとか、濡れた雑巾でもいいです。
ということは、グリップも掃除してないですね?

みやっしー

グリップを掃除する、とは?

じゅくちょう

えっとですね、グローブは基本片手じゃないですか。
ということは、もう片方の手は素手でグリップを触わっているので、手の脂が付いてるんです。で、その脂を放っておくと、グリップの劣化を招いてしまって、グリップがツルツルになってくんです。脂と埃ですね。グリップを掃除するときは、バーッと水で濡らしちゃっていいので、食器用の中性洗剤とかを含ませたスポンジや布で、脂を落としてあげてください。とにかく、掃除しましょう。

みやっしー

…はい。ヘッドをきれいに拭いて、グリップを拭く、ですね。
わかりました!

じゅくちょう

はい、気を取り直してウッドに行きましょう。

みやっしー

最近は3Wはいい当たりをする確率が低いので、5Wと7Wが多いです。

じゅくちょう

みやっしー、見てみてください。
3Wのロフトは17度、5Wのロフトは18度になってますよ。

みやっしー

え!!!

じゅくちょう

ロフトがほぼ同じなので、あまり意味ないですね。ウッドって、番手が下がるごとに、ヘッドの体積が小さくなっていくんですが、みやっしーが持っている3Wと7Wは、ハイローンチっていって、3Wのヘッドの大きさで、5Wと同じくらいのロフトなんです。

みやっしー

フェースが起きてるんですね。

じゅくちょう

寝てるんです。ヘッドが大きくて、ロフトが寝ている、やさしい3Wということです。それを持っているのに、ほぼ同じロフトの5Wを入れる理由がないんじゃないかなって思うんです。

みやっしー

ウッドといえば、3W、5W、7Wかなって思ってました。
奇数合わせで。

じゅくちょう

雰囲気も大切ですが、これからは、自分で狙った飛距離を出せるクラブ、という基準でセッティングしていった方がいいですよ。
7Wもハイローンチでロフト25度なので、9Wと同じくらいと思ってOKです。

みやっしー

私、友達に誘われて9W買おうとしてました。ヘッドが大きくてクラブが短いから、女子にはめちゃくちゃいいよって勧められたんです。危ないところでした。

じゅくちょう

みやっしーの場合は、9Wは要りません。もともとFWって、シャフトよりもフェースが前に出てるんです。わかりますか?
こういう形状が好きな方は、FWを使ってください。

みやっしー

好きとか嫌いとかは特にないです。
あ、でも、最近ウッドで打つと左に行くことが多いです。

じゅくちょう

ということは、ユーティリティにした方がいいかもしれないですね。ウッドはたしかにヘッドが大きいので、エネルギーが大きくて、飛距離は伸びるかもしれないですが、ユーティリティに比べると、クラブが長いので、ミート率が格段に落ちます。
となると、ユーティリティのほうが使い勝手がいいんです。ミート率が高くなると、飛距離が伸びるので、場合によってはウッドよりも飛ぶかもしれません。ミスも少なくなりますし、ミス自体も、許容できるミスになってくると思います。
ということで、FWを入れるのであれば、7Wが一本あればいいと思います。

みやっしー

3Wも5Wも要らないですね。わかりました!

超唐突!
みやっしーの今日のおつまみのコーナー

厚揚げ味噌納豆

厚揚げ味噌納豆
材料:厚揚げ、納豆、万能ネギ、金山寺味噌、酒、みりん、ゴマ油 ※すべて適量

作り方:フライパンにゴマ油を敷き、厚揚げの表面に軽く焦げ目をつける。納豆、金山寺味噌、酒、みりんを混ぜ合わせる。厚揚げに混ぜ合わせた納豆を乗せ、刻んだ万能ネギを乗せたら完成です。

ポイント:鉄のフライパンでゴマ油を熱すると、香りも広がって食欲増進です。子ども用には、酒とみりんはなくてもOKです!

じゅくちょう

はい。
そして、クラブの選び方は、ユーティリティも同様です。これも、番手の数字が小さくなるほど、ロフトが立ってきますが、ロフトが立ってくると、ボールを浮かせるために、ヘッドスピードが必要になってきます。ほとんどの女性は、3Uより長いクラブは要らないのではと思います。

みやっしー

私のは4Uです!

じゅくちょう

そうですね。そして、ちょっと注意してほしいんです。
さっき、ドライバーはめちゃくちゃ良かったですよね。みやっしーのドライバーのシャフトは中調子でした。
そしてウッドは、3W・5W・7Wが、それぞれ先調子・中調子・先調子、でした。
そして、このユーティリティは中調子なんです。
キックポイントがバラバラなので、同じタイミングでボールには当たりません。ナイスショットを再現しようとして、同じタイミングで同じ振り方をしようとすればするほど、当たり方が変わっちゃっていたということなんです。

みやっしー

ナイスショットしようとしていたことが、裏目に出ていたということですか、、、?

じゅくちょう

そうですね。クラブに合わせて打ち方を変えるのであれば、このままでもOKです。でも、ちょっと難しいですよね。

みやっしー

じゅくちょうコーチ、クラブを替えます!

じゅくちょう

そうしてください。ドライバーが中調子であれだけいいタイミングで振れているので、中調子以外のものに変える理由がありません。あとはクラブは、番手が大きくなればなるほど、ヘッドの重量が重くなっていきますよね。ドライバーよりもSWの方が総重量が重くなっていく必要があります。

みやっしー

あれ、でも、ドライバーのヘッドって、こんなに大きいですよ? それなのにSWの方が重いんですか?

じゅくちょう

はい、それは体積ですね。アイアンは鉄、ドライバーはたいていチタンですし、なにより、中が空洞になっています。

みやっしー

は!!!
たしかに、クラブの断面図をどこかで見たことがあります。

じゅくちょう

そうです。
簡単にいうと、ドライバーが260グラムくらい、SWは400グラムくらいありますね。ゴルフクラブは、クラブの重さも大切なんです。よくあるのが、ドライバーよりも3Wが重いほうがいいのに、3Wのシャフトをドライバーよりも軽いものにしてしまって、クラブの重さのバランスが崩れてしまうケースです。そういうケースって、実は多いです。なので、クラブの重さも、番手が大きくなるにつれて重くなっているように、気を付ける必要があります。

みやっしー

ちょっと難しいお話ですね。

じゅくちょう

はい、まぁ、クラブメーカーがしっかり考えて計算して作っているので、基本お任せしていいと思いますよ。一番シンプルなのは、同じブランドでクラブをすべて揃えることです。

みやっしー

なるほど。たしかに全部揃えているひと、いますね。

じゅくちょう

はい、ただ、全部揃えるのは、ちょっと大変なので、クラブの性格や性能に合わせて、それぞれの役割を果たしてくれるクラブを揃えていけばいいと思いますよ。シャフトの特徴や重量は、ちゃんと守りましょうということです。

みやっしー

ちょっと全然わからなってきましたが、わかりました。
そして、まだウッドを打っていないので、打ってみますね。

じゅくちょう

はい、7Wで行きましょう。

みやっしー

ブンっ!

じゅくちょう

3球ほど打って、だいたい右に出ているので、ちょっと振り遅れてますね。FWだと、クラブが長いので、こういうことが起こりやすいです。

みやっしー

じゅくちょうコーチ、私、距離を稼ぎたいので、多少左右に散ったとしても、FWを打っていきたいんです。

じゅくちょう

その考え方は悪くないです。ただそこに結果が伴っていないので、選択のしかたを変えていかないといけないですね。

みやっしー

3W、5Wの方が7Wよりも距離が出るっていう考え方は捨てたほうがいいですか?

じゅくちょう

ヘッドスピードがあって、しっかり当たっていれば、当然そうなります。クラブも長いですし、ロフトも立ってますから。だいたいヘッドスピード42くらいが基準かなと思います。みやっしーはドライバーで32だったので、5Wも要らないかなと思います。

みやっしー

ちょっと実感がないですが、じゅくちょうコーチの言うことを聞きます。

じゅくちょう

OKです。では、7Wを打ってみてください。
キックポイントが違うっていうところを見てみましょう。

みやっしー

ブンっつ!(トップ)わ、やってしまいました!

じゅくちょう

いえ、これでいいんです。想定通りです。
これがキックポイントの違いです。フェースがボールに当たる前に、フェースが上を向いちゃうんです、先調子なので。

みやっしー

え、スイングの問題じゃないんですか?

じゅくちょう

スイングの問題じゃないです。スイングはさっきから見てると、しっかりインサイドアウトに振れてます。みやっしーのスイングだと、中調子よりも先に、フェースが先に上を向きやすいんです。
だからクラブのリーディングエッヂがボールをこするような打ち方になっちゃうんです。スイングというよりも、問題があるとすれば、シャフトのキックポイントと、ボールの位置が少し左すぎるっていう2点だけです。

みやっしー

私は悪くなかったんですか?

じゅくちょう

私は悪くないです。ドライバーと同じスイングを一生懸命再現しようとしているので、基本的にOKです。

みやっしー

なのになぜ、上手くいかないのかって思ってました。

じゅくちょう

それは道具のせいですね。

みやっしー

私は悪くなかった。

じゅくちょう

そうです。ちょっと勘違いしちゃってる部分もありますが笑、大筋としては悪くない。無実です。
はい、次はユーティリティ行きましょう。このクラブはどうして選んだんですか?

みやっしー

もともと、7Wの下が、7Iしかなかったんです。
この間の距離を埋めるクラブがほしくて買いました。

じゅくちょう

考え方は悪くないですね。4Uにした理由はありますか?

みやっしー

何番を買ったらいいか分からなくて、適当に選びました。

じゅくちょう

最近のクラブは、先調子や先中調子のものが多いです。
でもみやっしーのクラブは中調子なので、偶然ですが、合ってますね。でもロフト21度っていうのは、立ちすぎているから難しいかなと思います。みやっしーの7Wのロフトを覚えてますか?

みやっしー

えっと、、、あ、24度ですね。えっ?

じゅくちょう

そうです。7Wよりも、ロフトが立ってるんです。

みやっしー

今知りました。ほんとだ。数字なんて見たことなかったなぁ。

じゅくちょう

見ましょうね。7Wよりもミスを抑えたい、でも7Iよりも距離を稼ぎたいっていう明確な意図があるわりには、確かに距離を稼げるロフトではありますが、このロフト21度って、男性の3Iと同じくらい。ヘッドスピードがかなりないと、球が上に上がらないんです。

みやっしー

3Iって聞くと、かなりロフトが立っているイメージが湧きます。

じゅくちょう

そうですね。番手が何番かということよりは、あくまで自分の7Wと7Iのロフトが何度かによって、その間を埋めるのは何度がいいかっていう考え方のほうがいいです。

みやっしー

なるほど。私の7Iは、、、

じゅくちょう

あ、アイアンはクラブには書かれていないことが多いので、カタログなどで確認してくださいね。みやっしーの7Iは、ロフト31度、フレックスL、キックポイント先調子、ですね。

みやっしー

カタログを見たことがなかったので、初耳です。

じゅくちょう

これが基準になるので、把握しておきましょう。
7Wが24度、7Iが31度なので、その間を埋めるとしたら、25、26、27度とかそのあたりになりますね。

みやっしー

その階段っていうのは、飛距離で考えるんじゃなくて、ロフトの角度で考えていいんですか?

じゅくちょう

基本的にUTをチョイスした瞬間、アイアンよりもクラブが長いじゃないですか。長いってことはそれだけ遠くに飛ぶんです。その考え方で行けば、ロフト角が同じでも、クラブが長いほうが遠くに飛びます。考え方としては、ロフトありきでOKです。

みやっしー

わかりました。ロフトの角度を基準で考えていきます。

じゅくちょう

あとは使いやすさですね。
ロフト21度とかだと、みやっしーのヘッドスピードだと、なかなかボールが上がってくれないです。一生けんめい打ち込んでる跡があるんですが、上がっていかないんですね。なので、もう少しロフトが寝ているものがいいと思います。
あとは、アイアンとの繋がりも考えるといいですね。みやっしーのアイアンはセミグースネックなので、ヘッドの形状が似ていて、少しフェースが引っ込んでいるUTがいいのかなと思います。このアイアンの形状が嫌いじゃなければね。

みやっしー

セミグースネック。。。とくに意識したことなかったです。

じゅくちょう

オッケーです。

みやっしー

(ぶん、バシっ!)
これはボールに当たった時に結構バシっと来てくれるんです。

じゅくちょう

打感はいいですよね。
あ、でもちょっとフェースの下のほうに当たってるみたいです。

みやっしー

これはラフからの脱出のときに、とっても心強いんです。

じゅくちょう

そうですよね。なので、UTを中心に考えてほしいんです。UTのほうが、FWよりもヘッドが重いので、ラフでも打ち負けないんです。それでいて、クラブの長さが短いのでしっかり打てるんです。

みやっしー

左右の丘に行っちゃったときも、この子は頼りにしています。傾斜で軽く当てにいって出すだけでも、前に行ってくれます。困ったときにすごく助けてくれます。

じゅくちょう

言ってること、めちゃくちゃ合ってますよ。それがUTです。

みやっしー

ただ、フェアウェイでは、左に行ってしまいがちです。

じゅくちょう

なるほど。いい当たりはしてますが、たしかに左に行きますね。みやっしーのUTは、4H、ロフト21度、中調子のトルク6.0ですね?6.0、左に行く原因はこれです意外にしっかり振れてるので、もっと絞ってあげてもいいくらいです。

みやっしー

絞る、、、

じゅくちょう

もう少し硬くてもいいと思います。6.0の数字が、5.0とか、4.0とかになってくると、ヘッドが返りづらくなります。そういうクラブを選ぶか、打ち方をインサイドアウトに変えるか、ですね。

みやっしー

このクラブの時だけ、、、

じゅくちょう

その選択肢はないですよね。
なので、このクラブは変えてもいいと思います。

みやっしー

じゅくちょうコーチ、さっきから、変えてもいいクラブばかりじゃないですか。

じゅくちょう

そうですね。UTは大丈夫かなと思ってましたが、実際に打ってみるとかなり左に行ってますよね。

みやっしー

バシっつ!

じゅくちょう

うんうん。今のもナイスショットでしたが、左に飛び出していきましたね。

みやっしー

トルク、、、。私のせいじゃなかった。

じゅくちょう

そうです。みやっしーはさっきから、一生けんめい、ドライバーと同じスイングをしようとしてくれてるので、基本はオッケーなんです。ただ、UTで打った数値を見てみると、軌道はまっすぐなのに、フェースがかぶってますね。クラブの軌道はみやっしーによるものですが、フェースの向きは、みやっしーとクラブの性能によるものです。

みやっしー

みやっしーは全然悪くない!

じゅくちょう

みやっしーのせいも半分くらいありますよ。

みやっしー

え!?

じゅくちょう

このクラブを選んだのはみやっしーですからね。

みやっしー

ぐっ。

じゅくちょう

でも、ほぼみやっしーのせいではないです。
ここで見てほしいのは、アタックアングルです。これはアッパーブローですね。ボールに対して、下から上に向かった向きで当たっているわけです。ボールに当たる直前に、クラブの最下点が来ているので、この打ち方だとダフリやトップが出やすくなるわけです。でもこの解決法はかんたんです。アドレスの時に、ボールをちょっとだけ、ふだんよりも中心寄りに置いてみてください。

みやっしー

はい。いまは、自分の真ん中より、ちょこっと左。真ん中と左足の先の間くらいにしてます。

じゅくちょう

はい、それをもう少し右にずらして打ってみましょう。ちょっとハンドファーストのかたちができていいくらいです。それで上からバチンと打ってみてください

みやっしー

そっか、そうすれば、ダフらずにボールに当たってくれるわけですね!

じゅくちょう

そうです、お!ちょっと物理を理解してるじゃないですか!

みやっしー

そういうのはちょっと、わかっていません。

じゅくちょう

OKです。

みやっしー

(バシュ!)お、いい感じになりました!

じゅくちょう

おー、ナイスショットです!当たりも素晴らしいですね。数字を見てみてください。アタックアングルがマイナスになりました。

みやっしー

ボールの位置を変えただけで、ダウンブローになったということですね。

じゅくちょう

はい、非常にいいです。フェースもまっすぐ入って、クラブパスもまっすぐ。100点満点です。これが常にできるんだったら、クラブは変えなくてもOKですね。

みやっしー

うーん。そうですね!
ただ、ボールの位置を変えたことによって、クラブヘッドのフェースの向きが、ちょっと前傾というか、かぶせ気味になっていることが、ちょっと気持ちわるいです。ちょっとロフトも立っているような感じがします。

じゅくちょう

そうですね。これでロフトがもうちょっと寝ているクラブだと、その違和感は軽減されると思います。いま21度のものを、少し立たせて構えている状態になっているので。そこで、フェース面がもう少し後ろにあるグースネックタイプにしてみるとか、ロフト角がもっと寝たものにするか、ですね。

みやっしー

ちょっとよくわからないですが、いまの打ち方に違和感があるのは確かですね。このクラブ、いつも助けてくれたから、手放すには惜しいですが、悩ましいところです。

次ページ:トラックマンでみやっしーのアイアンを検証

100切りは突然に…とは

GDO社員のママゴルファーみやっしー(アベレージ137)がガチで100切りを目指す企画。
毎回、GDO社員の上級者にコーチをオファー。レッスンと100切りチャレンジラウンドを繰り返します。
ママや女性におすすめのゴルフ場を紹介しながら、子育てママだってゴルフができる!上達することを楽しめる!ということを世の中に広めていきたいと思っています!応援よろしくお願いします!^ ^ 100を切るまでは継続予定・・・

みやっしープロフィール

みやっしー

入社:6年目
ゴルフ歴:6年(1年のブランクあり)
現在のベストスコア:102
趣味:バスケ・子どものコーデを考えること
特技:イヤイヤ期の対応・寝たフリ
一言:入社1ヶ月でラウンドデビュー。独身時代から「誘われたら断らない」スタイルを貫き、ラウンド回数は多いものの、練習が苦手で、レッスンに通ったこともありません。比較的得意なクラブはパター。フィーリング重視派です。目標は、さくっと100切りを達成して、「90切りは突然に」の連載をスタートさせることです♪

現在のコーチ(8代目)

がんちゃん

がんちゃん
入社:1年目
ゴルフ歴:10年
ベストスコア:69
一言:8代目コーチに任命していただきありがとうございます!青木功がとにかく好きな父の影響で、10代の頃にゴルフデビューをいたしました。低身長女子ならではの「小技を利かしたゴルフ」で、みやっしーさんの100切り達成に貢献できるよう頑張ります!

バックナンバー

これまでのコーチ

7代目:じゅくちょう
入社:13年目
ゴルフ歴:27年
ベストスコア:77
一言:ご指名いただき、ありがとうございます。クラブのご相談からスイングのご相談まで、皆様とゴルフをエンジョイするために日夜活動しております。最近、長男がハーフ50切りを達成しました!本当は「謎の覆面コーチ」として格好良く登場したかったのですが、イラストでご容赦ください。

6代目:やーちゃん
入社:16年目
ゴルフ歴:20年
ベストスコア:80
一言:何をやってもすぐに飽きてしまい続かなかったが、ゴルフだけは興味が増す一方。好きが高じて仕事までゴルフにしたくなり、2001年にGDO入社後、ゴルフ用品販売でのバイヤー、編集部を経て、現在は経営戦略本部で海外のゴルフ場予約事業の立ち上げに携わっている。女子プロより肌の色が黒いと揶揄されるが、日焼けを厭わず重要な仕事をしている証である。

5代目:コウセイ
入社:2年目
ゴルフ歴:10年
ベストスコア:67
一言:5代目コーチに任命していただきありがとうございます!最近仕事でロジカルシンキングを勉強しておりますので、ほやほやのロジカルゴルフレッスンで、みやっしーさんの100切りを達成させて見せたいと思います!!

4代目:チビカト
入社:8年目
ゴルフ歴:18年
ベストスコア:72
一言:大学時代キャディのアルバイトを4年経験。少なくとも1500人以上ゴルファーを見てきました。経験の中で得た、技術だけではない「考え方」「戦略的な部分」でいかにスコアを縮められるかアドバイスできたらと考えています。

3代目:のなのすけ
入社:8年目
ゴルフ歴:15年
ベストスコア:72
一言:ども!のすけの父「のなのすけ」です。打ち上げのシミュレーションゴルフで、初心者のレッスンしていたら「3代目コーチに決定」と声をかけていただきました!「易しいゴルフ」をモットーに、良いスコア出してもらえるよう尽力いたします^^

2代目:おっちー丸
入社:6年目
ゴルフ歴:15年
ベストスコア:69
一言:初代コーチのレッスンを興味本位で覗いていた所、2代目コーチにお声掛けいただきました。ありがとうございます。「レッスン」なんて畏れ多いので、楽しくゴルフをご一緒できればと!ラウンド後に「楽しかった!」と言っていただけるように頑張ります。

初代:がっくん
入社:7年目
ゴルフ歴:9年
ベストスコア:75
一言:どーも!モテゴル研究部でおなじみ、筋肉の伝道師ことがっくんです。社内のアイドルみやっしーが100切りを目指しているということで、スイングオタクの私が、見事みやっしーの100切り達成を叶えてみせましょう!それでは、「レッツ!プロテイン!」

リンク

ぼくらのアーメンコーナー それゆけ!GDOモテゴル研究部
ゴルフ場一覧